好きじゃない男性からばかりもてるのはなぜか

出典:出会い占い-無料タロット占いミー

好きな男性とはなかなか恋愛関係に発展しないのに、好きじゃない男性ばかりから言い寄られてもてるという人がいますよね。
好きじゃない男性から好かれるのも嫌な気はしないのですが、でもやはり好きな男性から言い寄られたいものです。
好きな人ではなく、好きじゃない人ばかりに好かれるのは、どうしてでしょうか。

失敗した時に怖いという気持ちがある

好きな人に好意を伝えて、失敗したら怖いという気持ちがあります。
そしてそれを隠すために、彼にわざとそっけなくして、彼から誘われなかったら「やっぱり駄目だ」と
思いこんでいるのです。
失敗したら怖いから、自分の方から上手くいくのをセーブしている可能性があります。

好きじゃない人の前では自然体である

好きな人の前では良く思われたいという気持ちが強く、緊張してしまうという女性は多いです。
しかし好きじゃない男性の場合は、好かれなくても良いという気持ちがあるので、自然体で接することができます。
自分の気持ちに余裕が出るので、笑顔も多くなります。
そういった姿を素敵だと思い、自然体でいるあなたが好かれるのです。

綺麗すぎる

見た目が綺麗でたくさんの男性が寄ってきすぎると、自分が好きではない人に囲まれることになります。
そうしているうちに、自分が好きな人にはどうしたら良いのか、自分から好意を伝えるにはどうしたら良いのか
わからなくなります。
その為、好きな人とは上手くいかないという問題が生じます。

はっきり断れない

好きではない男性から誘われても、断ることができず食事に行ってしまうという女性っていますよね。
食事に応じている時点で、男性の方は張り切ります。
そして好きではない人と、断れないゆえにデートを繰り返していると、本当に好きな人に使う時間がなくなって
しまいます。

あなたが他の男性と食事をしたりする関係になっていると知れば、本当に好きな彼が自分はダメだと思い
引いてしまうこともあります。

おわりに

いかがでしたか。
好かれるのは悪いことではありませんが、自分の好きな人から好かれるようにしていきたいですね。